バツイチ彼と結婚したいアラサー女

彼と結婚を目指して、節約、副業、お仕事である福祉職の雑記アラサーブログ

親が元気なうちに実家で小銭かせぎ

私の実家に彼が初めてあいさつにきます!!

一緒に帰省したものの、彼は子供に会うため2日間ぐらい会えず。

(子供を彼の実家に連れて帰り、親戚の子供も集まって花火なんかしてそう。なかなか仲間にいれてもらえそうもない私つら!)

ということで、実家の片づけをしていました。

実家の片づけ・・これは小銭稼ぎ人になる!

 

もともと私の実家はおじいちゃんが建てたもので築30年以上。ということもありすごく物が多いです。そして開かずの間が2つあります。

開かずの間にいれたものは2度と人目に触れないという伝説。

そう、全部捨てて良いものでしょう。

私の父はもう65歳。

まだ元気ですがそろそろ危ないかもしれないので、父や母に声をかけながら片づけをしていたら、いらないものだらけ。

ほれ!

 

f:id:nya_i:20170820143340j:image

結局、ごみ袋が6こと大量の本を束にしました。(写真は一部)

 

そのなかでまだ読めそうとか、売れそうなものは持ち帰り!!

持って帰ったものがこちら!

f:id:nya_i:20170820164606j:image

タロット・・・誰が買ったのか謎すぎる。新品だった・・

本をメインで持ち帰りました!

メルカリさんや、ブクマさん、スピラルさんなんかを使って売っていきます。絶対ブックオフにまとめて売るぐらいなら自分でやり取りした方がお得だかんね!

利益150円でも私は持って帰ります。

今のところ他のものもあわせて500円ぐらいの利益にはなりそうです。

少額でもコツコツが大事!

 

そもそも歳をとるとどんどん家は汚くなるそれが普通

ご老人は謎だらけ 老年行動学が解き明かす』(佐藤眞一/光文社)

こちらの本の中にも書いてありますが、歳をとるとどんどん片づけがしにくくなるのが普通らしいです。そんななかで、親が倒れてから片づけをするのは判断がつかないものもたくさんあるだろうし、やっぱり自分も親も元気で余裕がある今掃除をしてよかった~って思いました。

なので、余裕があるうちに実家の片づけ&小銭稼ぎをすることをおすすめします!

(まだ片付いてないので続きは次回帰省したときにでも)

 その後…

ひとりで実家にいる間に両親から家にいる虫の話をたくさん聞かされる。

ムカデがコンセントのなかにはいっていったから、そのコンセントには今セロハンテープを貼ってでてこれないようにしているとか(別のコンセントからもでてくるやろ)

食器洗い機使って、終わったので食器拭いてたらなかから死んだゴキブリがでてきた話とか(一緒に洗われていた様子)

まじやめてくれ~・・

いろいろ聞いた話は絶対結婚するまで彼には言わないぞと誓った日でした。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村