バツイチ彼と結婚したいアラサー女

ケチケチ社会福祉士のブログ!彼との結婚目指して節約副業投資なんでもやるぞ!ラサーブログ!なりたいようになる!

バツイチ彼と結婚したいアラサー女

安楽死したい3つの理由

f:id:nya_i:20180125211855p:plain

尊厳死安楽死は日本では現状不可能!

私はは将来安楽死がしたいです。本当に絶対したい。別に若くに自殺したい気持ちなんて一切ないです。ただただ、歳をとって死にそうだなと感じたとき、自分で死ぬ時を決めたい。これは本当に思う。介護業界に携わっている人なら誰しもこの気持ちがあるんじゃないでしょうか?(私だけ?)耐えがたい苦痛があっても、自分が自分でなくなっても生きなくてはならない。幸せに死ねる人は一握りだなと感じています。

しかし、日本では安楽死尊厳死は認められていません。ヨーロッパやアメリカでは導入される国や州が少しずつ増えてきています。

私が自分で死ぬ時期を決めたい3つの理由と今安楽死尊厳死が法律として成立するためには何をしたらよいのかについてまとめました。

 (尊厳死とは人間としての尊厳を保った状態で、死ぬこと。安楽死とは、肉体的にも、精神的にもできる限り苦痛から解放して死ぬことと意味は少し異なりますが、私はどちらも求めています。以下安楽死で統一いて記載します)

尊厳死安楽死で死にたいと思う3つの理由

2025年には高齢者の5人に1人が認知症

認知症って知ってますか?簡単に言うと自分が自分じゃなくなってしまう病気です。老化によって、物忘れがひどくなることはあります。しかし認知症は、身近な旦那や子供の存在すらわからなくなってしまいます。認知症の方とかかわる機会が仕事上ありますが、立派な社長さんだった人でも、認知症になるとそこらへんでおしっこをします。たまたま近くにあった花瓶に生けてある花を食べます。自分のうんこを食べる人だっています。自分が自分じゃなくなってしまうんです。

こう書くと、認知症になった人に早く死んでほしいなんて思われるかもしれませんが、一切思っておらず私の両親においても認知症になっても長生きしてほしい気持ちがあります。

しかし、自分がもし将来大好きな娘のことを他人だと思って拒絶したり、認知症で知らずのうちに火事を起こしてしまったり、家をとびだして電車にひかれてしまったり・・(ご家族が賠償金を支払うことになりそうになった意見が実際にありましたね)そういったことを考えると周りに迷惑をかけてしまう将来は本当につらい。

そうなってしまう可能性は歳をとるほど高いため、認知症になり自我を失いそうになるその前に自分が死ぬ時期を決めたい。もしくは、こういう状態になったら安楽死させてほしいと家族に伝えたい気持ちがあります。いや、家族が安楽死させることをそうぞうするとストレスは尋常じゃないと思うのでやっぱり自分で死にたいですね。

www.ninchisho-forum.com

認知症になっても、施設にはいれない可能性が高い。

認知症になると、施設にはいって介護してもらえばいいじゃんってそう簡単に思いますよね。でもね、今お年寄りで施設はいっぱいなんですよ。

総務省統計局が2017年9月17日にレポートを発表していて、日本の65歳以上の人口は2017年9月15日時点で3514万人。総人口比は27.7%で総人口に占める割合が1/4を超えたのは2014年から継続して4年目連続で過去最高の数値だそうです。元気なお年寄りもいっぱいいますよ。しかしこの数値が伸びている理由は医療の進歩という輝かしい理由と、ただ自我がなく生かされている高齢者が多い現状です。それも問題なんだけど、

biz-journal.jp

 施設にはいれない理由として、介護がどのくらい必要かを行政が判断するのですが、比較的料金が安く利用できる特別養護老人ホームが、入所基準を以前は要介護1からOKだったのが2015年から要介護3に引き上げられたんです。よって、より介護が必要な重度な人のみが利用できるようになり、軽い認知症ぐらいじゃあ施設に入れないです。重度と判断されるまでは家族にお世話になるしかありません。

ansinkaigo.jp

介護職で働く人材の質の低下

これは介護の現場でよく聞く話です。少し前までは介護職につくためには専門学校や大学で介護福祉士の資格を取得して介護職につく人が多くいました。よって、介護施設でも資格を持っている人を採用しよりよい介護に向けてチームで考えるアットホームな施設が多くありました。しかし今、介護はどこも人材不足。年寄りが増え若者が少ないことから、介護したい若者は激減。そうすると施設側も資格がなくても資格取得のためのサポートをするところが増え、ハローワークなんかでも常に介護の資格がとれる口座が開催され、資格なしでもやる気があればOKみたいな施設が多くあります。よって、とりあえず仕事という感覚な人が多くなり・・・変な人が多い職場です。知り合いの職場では、元ホストが入社しバリバリ昔からやっていたおばちゃん職員を、虐待をしていると通報し辞めさせたり、お年寄りの方がケガをしてもみなかったフリをする人がいたり、人間性を疑うことがたびたびあると話をしていました。これならロボットに介護されたほうがましかもしれない。というかそんな将来もリアルにあるかも・・

f:id:nya_i:20171122230225p:plain

以下のサイトにも安楽死が認められない理由について記載あり。人口減少なものの高齢者の医療費は増加傾向。

おうえのひとが「まわりの迷惑にならないよう」いかに死ぬかを決めてくれるのを待ち続けているのだろう。

という文末で締めくくられています。www.minnanokaigo.com

 

私が認めてほしい安楽死の詳細

安楽死だけど、だれでも死ねるような法律は私は理想ではありません。

  • 身体的、精神的な苦痛から自分に死にたい気持ちがある
  • 家族から見ても身体や精神的に死にたいほど苦しい状態に見え、本人の気持ちを認める
  • 第三者(2人以上)から見ても死にたいほど身体的、精神的な苦痛があり、本人家族家族の意向を認める

一人で死にたいから勝手に死ねる法律ではなく自分で死ぬことを選べて、周りからも死ぬことを認められて第三者からも死ぬことを認められてやっと死ねるこの形がベスト。

障害者の人がどんどん殺されるのではないか?といった反対意見もありますが、第三者を2人以上はさむことで客観的に適切なのかどうか判断してもらいます。

また、この法律ができるにあたって自殺者が減るのではないかと思っています。死にたい気持ちがあっても、適切な医療、適切な支援が受けられていない人が多くいます。その人たちのことを知れ、支える仕組みを作れるのではという気持ちがあります。

 

法律をかえて安楽死できるようにするには

改めて、将来のことを考えると恐ろしくなりませんか?そしていつまでも誰かが安楽死できるようにしてくれるだなんて思ってはいないですか?ということで国民のひとりとして、安楽死が認められるようにするにはどうしたらよいか調べてみました。

みんなで社会を動かす仕組み!chang.org

誰かの活動に参加しながら、安楽死を進められたらいいなと思っていたところ、みんなで社会を動かす仕組み、chane.orgのサイトで過去のキャンペーンがありました。しかし過去のキャンペーン。そして安楽死合法化に賛成したのはたった63人。あまりメリットデメリットが伝わってなかったでからでしょう。

www.change.org

今も安楽死認めてほしいキャンペーンはあったんですが、健康な人も含めたすべての人が対象になっています。私はこれは反対です。健康な人が死にたい場合、適切な医療支援に結びついていない場合が多くあります。ちなみにうつ病になると死ぬことしか考えられなくなっちゃうので病院に行ってください!

www.change.org

change.orgでキャンペーンを自ら立ち上げる!ということもできますが、会社に迷惑かけられないと思って辞めました(福祉関係だしなおさらね)

一般財団法人 日本尊厳死協会

www.songenshi-kyokai.com

既に尊厳死について協会ができていました!自分の意思を自分の元気な時に残しておくための教会です。

f:id:nya_i:20180120085724j:plain

(サイトより抜粋)

協会運営の方々がどこかの宗教に偏っていない事を祈ります。

こちらの教会がメインとしていることは、リビングウィルとして健康なうちに、延命治療を断るような書類を作る、管理するという活動です。延命治療を断るだけで安楽死ではないんですよね。命がたつまでは苦痛が伴うわけです。また、認知症で自分が自分じゃなくなっても、体は健康なので生き続けることになってしまいますね。

リビングウィルについては、法律で決められていないですが地域によっては終末期の事前指示書として、作成するようセミナーや書類を無料で配布したようです。http://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/52290.pdf

半田市半田市における地域包括ケアモデル事業の取組(認知症対応モデル)

いろいろ調べてたら、一般尊厳死協会は終末期どうしてほしいか書類作って管理するけど、終末期本人が延命治療をされずに死ねているか協会が確認しようがないよね??

という疑問がわく・・。

 

安楽死は法整備の課題山積み

法律については全然わからないのですが、とりあえず法律が矛盾してしまうから変えにくいよという話でした。ここの整備は専門家にまかせたい。私は何もできません

www.bengo4.com

 

 

この記事をかいて実行したこと

どうしても安楽死を日本でも認めてほしいものの、何から始めたらよいかわからない。ツイッターにつぶやくだけでも世の中何も変わらないので以下のことをすることに

 

・日本尊厳死協会に、尊厳死法律化のため何かできることはあるか連絡する

(実際に国に働きかけているとのことだが何をしているのか?)

安楽死反対派の意見を読んで、再度安楽死尊厳死について考える

ツイッター安楽死賛成派の方々との交流して考えを深める

 

今後いろいろ進めていきます~!

 

 この記事書いた人↓

www.2kaime.com

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村

家計簿日記ランキング