バツイチ彼と結婚したいアラサー女

ケチケチ社会福祉士のブログ!彼との結婚目指して節約副業投資なんでもやるぞ!アラサーブログ!なりたいようになる!

同棲の生活費分担はいくらずつ?まとめ


f:id:nya_i:20180123234458p:plain

同棲の生活費ってどのくらい?

これから同棲するみなさん、既に同棲中の方、同じように同棲しているカップルさんは生活費どんな費用を分担でいくらぐらいお金を使っているのか気になりませんか?

私自身が今のやりくりで問題ないのか不安になったこともあり、自分の状況をお伝えするとともに他のカップル(既婚さんもあり)の生活費について公開されているブロガーさんを探してリンクを貼ることにしました。

自分の生活費ってかかりすぎている方なのか?節制できているほうなのか?確認してみてください。

 

私のくらしぶりについて

駅から10分メゾネット、2DKの部屋に同棲しています。

1Fはリビングとキッチンで2Fに2部屋。1つの部屋が寝室。もう1つの部屋は洋服を干す部屋になっています。

家賃駐車場込8万くらいです。

節約家でケチケチしている私とお金使うのが好きな彼の組み合わせです。

なので変動費は基本的に私。朝ごはんを作るのは私でお弁当も二人分作ります。

晩御飯も私の方が帰ってくるのが早いので簡単なごはんを作ります。

私はシフト勤務なので、平日1日どこか休んで平日のごはん準備や家の片づけをしています。週5連勤だったらこの生活は維持できないでしょう・・。

平日はほぼ家でごはんを食べて土日祝には1日1回以上は外食ですまします。日曜日の朝は近くのパン屋さんに行くのがお決まり!

そんな生活だとこんなかんじです。財布も貯金も別々!

 

私の場合、彼はバツイチで養育費支払い中なので財布をひとつにしにくいこともあります。 

では、リアルな活費予算を・・ 

 

毎月お互いの負担金額

彼の場合は基本の負担金額は42,000円です。
f:id:nya_i:20180124164152j:image
私の場合の基本の負担額は58,000円です。
f:id:nya_i:20180124164143j:image
 大体、同棲している場合は男性の方が収入が多くて男性の方が負担している金額が多い方が多いですが、私の場合逆です。

養育費早く支払い終えてもらうためにこんな形にしています。どうせ一緒になるんだし(多分)いいやと割り切っています。

 

私個人の毎月の生活費予算

大体頂ける給与が210,000円ぐらいです。そこから貯金分(臨時積み立て費、結婚資金)を貯金用口座へ、引き落とし費用(車ローン、スマホ、保険)を引き落とし口座に移動させます。
f:id:nya_i:20180124165527j:image

臨時積み立て費は、年間156,000円になります。そのお金を定期代(56,000円)車の保険(40,000円)がん保険(17,000円)自転車保険(10,000円)障害保険(5,000円)ふるさと納税(28,000円)に使用します。ちょうどの金額で積み立てているので毎月余った積み立て費にいれます。

今年はふるさと納税で良いものを頼めたので食費の生活費はおさえられるはず。

www.2kaime.com

家計簿状況については毎月記事にしています。(毎月の家計簿一覧

 

他の同棲カップルさんの場合は?

他にも家計簿についてブログに載せている方がいらっしゃいます。ほかの方の場合はどんな費用分担か、金額はいくらかご確認ください!

ゆるっと悠々シンプルライフ

生活費を共通の口座で管理しているあられさん

10万円ぐらいをお互い出し合い、そのなかで貯金もふたり で行ってるようです。

財布が一緒だと貯金が確実に2人分できていることが目に見えてわかりますね!

yuyu-simple-life.blogspot.jp

 

貧乏主婦がシンプルに暮らす

既婚ですが、子供のいない妊活中専業主婦さんの食費は1か月1万2千円!!本当に尊敬しますし、自分がぜいたくな暮らしをしているなあと思い知らされました。

 simpleshufu.com

 

充実lifeハック

新婚さんの生活費をリアルに公開されています。予算と実際にかかった費用がかかれているところが本当にリアル・・。

mens-full-life.com

 

トーキョーアラサーマネーブック

なつぽちゃさんの生活費!!既婚さんです。毎月の貯金トータル21万円はすごいです。保険0円という考えもありだなと思いました。

www.tokyoaround30smoneybook.com

  

生活費の捉え方について

4サイトリンクさせてもらいましたが、イロイロでした!!!

そしていろんな人の生活費をみてたら人と比べてどうしてもうらやましくなっちゃうところがあると思います。

私なんて特にバツイチ彼の養育費支払いがあるので同棲にありがちの二人の貯金はまだ実行できていません。でも大事なのはよそはよそうちはうち!

どうしても暮らしている地域がら、仕事がら削れないところもあるしお金がかかってしまうところがあります。

ほかの人の生活費について参考にしつつできるところは盗んでお金をかけるところはかけましょう!!

 

 この記事書いた人↓

www.2kaime.com

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村

家計簿日記ランキング