障害と働くを応援

就労継続A型は体力はあるけど働く自信がない人向き!最低賃金保障!

就労継続A型で働こうメリットデメリット

社会で働きたいけど、すぐすぐ働くには不安がいっぱいある場合はまず就労継続A型事業所で働いてみませんか?

障害とともに働くにはいろいろな方法があります。

就労継続A型のメリットとデメリットについてまとめました。

よしこ
よしこ
なんでもぶっちゃけるぞ!事前におさえておこう!

 

就労継続A型で働くメリットまとめ

社会で働きたいけど不安な場合は、就労移行支援事業所を使う場合まずは就労継続A型でお仕事をしてみるというケースもよくあります。

メリットについてまとめますね。あなたの選択肢のヒントになりますように。

就労移行について知りたい場合はこちらへ

就労移行支援事業所とは?長く働くためには活用をおすすめします。就労移行支援とは、障害者総合支援法に定められた障害福祉サービスのひとつ。 18歳以上65歳未満の障害や難病が患った方のうち診断書があっ...
よしこ
よしこ
あとで後悔しないように!!

 

支援員やサービス管理責任者がいるので安心して働ける

就労継続支援A型は福祉サービスなので、近くに必ず相談できる人がいるような働き方です。

よって、不安な時や困ったときにすぐに相談することができるでしょう。

定期的な面談などが行われる事業所も多いようにみえ、不安を解消しながら働く自信をつけることが可能でしょう。

 

ただ、就労継続A型はどこからか業務委託されて仕事に取り組むことが多いです。

よって、A型の利用者の多くが休んでしまったとき等は支援員がかわりにばりばり働く必要がでてきます。

状況によっては、忙しそうで話しかけにくいなんてことはあるかもしれませんね。

よしこ
よしこ
福祉のサービスのなかで働くため、優しい環境が多いでしょう!

 

雇用契約を結ぶため最低賃金が保証される

就労継続A型は雇用契約を結ぶので最低賃金が支払われます。

気軽に挑戦でき、働いた分だけ給料ができるというメリットがあります。

就労移行を使うとお金がもらえません。安心できる環境でとりあえずお金を稼ぎたいときにはとってもよい手段だと思います。

短時間で働きたいと考えている場合は、一般就職したとしても賃金があまりかわないということもあるので、一般企業が怖い場合はA型でそれなりに働くということもよいでしょう!

とにかく安心して働ける環境が整っているのは魅力でしょう。

よしこ
よしこ
福祉のサービスのなかで働くため、優しい環境が多いでしょう!

 

A型事業所で働く中で就職ができる可能性も

就労継続A型は、就職するためのサービスの一つとされています。

よくあるケースとしてはまずはA型事業所に通うものの、本人に自信がつき支援員から見ても十分に働ける、そうなった場合にその事業所の系列の企業などで就職をするというケースです。

もちろん、就労移行事業所よりは一般就職につながる可能性は少ないです。

いずれ一般就職したい場合は、A型の中で一般就職ができる方法があるのかなど利用前に確認をしておきましょう!

よしこ
よしこ
自信がついたら一般企業で働くのもいいよね!

 

業務内容によっては強みになるスキルが身に就くことも

A型事業所は都会といわれる人が多い地域ではかなり増えています。

今までは軽作業の箱の組み立てと清掃がメインというA型事業所が多かったのですが、今は違います。

パソコンのソフト、イラストレーターやフォトショップを使った仕事

ネイリスト / プログラマー / などなど

なかなか障害者雇用では募集されていないような求人がA型では募集されていることがあります。

実際にいくつか載せますね!

ネイルアート・ネイルチップ制作

パソコンソフトを使った仕事

プログラマーの仕事

働く自信はないけど業務内容に興味があるというA形を選ぶと今後のステップアップもスムーズにいきそうですよね!

よしこ
よしこ
全国でこんな求人あるよ!ハローワークで探せるよ!!

 

就労継続A型で働くデメリットまとめ

就労継続A型は安心できる、めっちゃいいということばっかりでもありません。

よしこ
よしこ
なにごともよい面と悪い面があるのだ!!

就職支援は期待するほどしてくれないかも

どうしても就労継続A型は業務委託された仕事をこなすのがメインです。

一般企業に就職したい!となった場合にどこまでサポートしてくれるかはわかりません。

自信がついたタイミングで就労移行にサービスを切り替えるのが良いでしょう。

よしこ
よしこ
就労移行が2年という縛りがあるので、2年あれば就職できそうって自信がついたら切り替えるのがいいかも!!

 

週5日、指定の時間に仕事開始できる人など利用条件がある

安心して働けるなら利用したいという方が多くいると思いますが、A型の多くは利用するのに週5日、はじめは週4日でもいいけど5日来てね!という事業所が多いです。

これは助成金の関係で、できる限り通所してほしいのと、お金をもらって仕事をまわしていかないといけないのでたくさん働いてくれる人を求めています。

よって、利用したくてもできないケースもよくあります・・。

それだったら、一般企業は20時間から雇用検討してくれる企業が多いので、障害の影響でまじで体力だけがない場合は就労移行を使った方が選択肢が増えるでしょう!

よしこ
よしこ
安心して働きたいのにA型に通う体力がないからB形にいくというケースも・・

 

就労継続A型はどこで見つけるのか?

自分にあった就労継続A型を見つける方法はいくつかありますよ!

行政の窓口でA型の事業所一覧の資料をもらう

毎年1回更新で事業所一覧を作っている行政が多いです。

住所が一覧になってるだけで、それを参考に問い合わせをしたりパソコンで検索をしてみたりしながら生きたいところを探していきます。

よしこ
よしこ
これだけネット社会なのに多少手間がかかるな・・

 

ハローワークで求人検索をして見つける

今募集しているかどうか、ハローワークで求人を検索する機械で見つけることができます。

障害者求人のタブを選んで、通える地域だけ選んで探していくことがおすすめです。

求人票の中に「A型事業所」「アセスメント必須」など項目があるのでチェックしましょう!

これもすぐすぐ見つけるには手間がかかります・・

よしこ
よしこ
ハローワークの専門援助部門の相談窓口にて、窓口担当者と一緒に探すのが一番効率的かも!

よくある誤解はこれ↓

障害者求人ハローワーク障害者求人票のみかた
障害者求人ハローワーク求人票の見方|応募できる求人増える方法これ障害者求人に応募する場合、多くの方がハローワークを経由して応募すると思います。ハローワークには障害を持っている方が相談できる窓口...

 

 

仕事ナビというリタリコのサイトで調べる

仕事ナビ(リタリコ公式サイト)

就労移行と就労継続A型とB型を調べられるサイトです。

写真があるので、どんな環境なのかがわかりやすいところがメリットです。

ただ、すべての事業所がここにのっているか・・といえば微妙です。。

よしこ
よしこ
一番楽な方法ではあるかも!
リタリコワークス
就労移行リタリコワークスの評判クチコミとは?実績が安心の根拠に同じ業界で働く私からみたリタリコワークスの評判や口コミについてお伝えしていきます。就労移行支援事業所の中でも結果がだんとつで...

就労継続A型のメリットデメリットまとめ

就労継続A型は、一般企業にはないような仕事に就けるチャンス!

最低賃金が保証され、安心できる福祉サービスのなかで働けます。

ただ、就職したいときに期待したい就職のサポートを得られなかったり、利用したくても利用条件があわない場合もあります。

自分の状況に合わせて選択をしていきましょう!

よしこ
よしこ
就労継続はいつまでも働き続けることもできるよ!

今後どのサービス使ったらいいかわからないときは↓

相談支援事業所とは?|障害のある本人家族の相談にのってくれます無料で障害のある本人や家族からの相談にのってくれるところです。悩んでいることや困っていること将来の不安などの話を聞いてくれて必要...