障害と働くを応援

統合失調症を理解しよう|症状を知れる動画とブログ

統合失調症ってなにどんな症状?

「統合失調症」自分には関係ないと思いきや、100人に1人はなる病気なのです。

そして原因不明とされています。いきなりなってしまうこの病気。

誰でもなる、私もなるかもぐらいで考えておくと周りの人や自分が障害をもったときに受け止めやすいと思います。

統合失調症は、理解できない事件がおきたときの原因とされることが多く偏見が多い障害ですが障害を抱えつつ働かれている方が多くいます。

まず大切なのは障害を知ること。

統合失調症当事者で働きたいと思っている方は以下どうぞ!

よしこ
よしこ
統合失調症を正しく知りましょう!

 

統合失調症が理解できる動画


こちらは漫画で説明されており、とってもわかりやすいです。

ストレスが多すぎて発症した例になります。

しかしストレスが原因とも言い切れないのがこの病気です。

よしこ
よしこ
がんばりすぎる傾向がある人は危険ですね!

 

YouTubeで活躍されている三納物語さんも統合失調症です。

当事者としてはどう障害を感じているのかぶっちゃけている貴重な動画です。

統合失調症になってると妄想と現実がごっちゃになってるから、学校の話も家庭の話とかもどこまでが事実でどこから妄想になっちゃってる部分があるかわからないし、 記憶飛んで暴れてる可能性もない訳では無いから学校側が全部悪なのかも分からないけど、 本当に事実であっても、例え病気からの妄想であっても、三納にとっては本当にあったこととして感じてるからどちらにしろ本人はむっちゃ苦しいよね

反響があったコメントを引用しました。

統合失調症の難しいところはどこまでが事実でどこからが幻聴幻覚なのかが判断できないんですね。

本人としては妄想が事実としてとらえていることが多くあり、周りの人たちはもちろん、彼に何があったのかは把握することがとても難しい。

しかし事実でも妄想でも、過去の出来事と割り切って受け止め、訓練や服薬で働く準備を整えることはできます。

よしこ
よしこ
三納物語さんかなりストイックなんですよ・・過去の動画みたらびびります・・。

 

テレビでも統合失調症について報道されています。

こちらは客観的に統合失調症をどう支えていけばよいのか?という家族視点の動画

歳をとってからなら認知症と間違えられることもありそうですね。

よしこ
よしこ
あなたの家族がこうなったらあなたはどうしますか?

 

www.ted.com

こちらはあのビル・ゲイツもスピーチをしていた、価値あるアイデアを世に広めることを目的とするTEDです。

統合失調症の方が発症から回復そして今についてスピーチをしています。

幻聴を統合失調症のおかしな症状ではなく異常な状況下で生きる為の正常の反応と位置づけ探索すべき複雑かつ重要な有意義な経験としています。

障害の原因は不明と言われながらも、このスピーチはしっくりきました。

 動画ってほんまわかりやすい!

そして、この動画のなかにあるように統合失調症の症状はおさまりますよ!

よしこ
よしこ
統合失調症を経験しながら自信みなぎる彼女のスピーチはかっこいい!

 

実際に統合失調症を体感してみたいなら統合失調症ナビ

統合失調症の幻覚疑似体験バーチャルハルシネーション

がおすすめです。こちらのサイトで統合失調症になって見える世界について知ることができます。

よしこ
よしこ
途中から怖すぎて・・やめてしまったわ・・

 

統合失調症に関するブログ

“うつ”で“ゲイ”なysyの【備忘録】を運営しているよしやさん(@ysy91878124

統合失調症の母についての記事がとても読みやすかったです。

統合失調症の母について – このブログを書いている奴の正体は…③ (ysy#44)

よしこ
よしこ
統合失調症の症状と周りの家族の気持ちがよくわかります。

 

スキゾログという「差別的な社会と決別する」をミッションに、当事者が統合失調症について情報発信している名もなきライターさんのブログ

具体的な症状、集団ストーカーに追われているという話がとても分かりやすかったです。

統合失調症になったときの体験談「知らない人が家の鍵を持っている」

よしこ
よしこ
集団ストーカーに追われているって事実だと相当な恐怖ですよね・・

 

統合失調症の影響でおきた事件

統合失調症の影響で殺人事件になってしまうことはまれにあります。

偏見がおきるから統合失調症がおこした事件はなかったことにする、触れないというのはよくないと思っています。

竹田母親殺害事件

2010年1月27日、当時大分県竹田市竹田の自宅に引きこもり状態だった男性が同居していた母親を首や胸などを金属製の缶切りや箸で何度も突き刺して殺害する事件が発生した。当時男性は慢性の統合失調症を患っていたが、検察は精神鑑定の結果責任能力があると判断。殺人罪で起訴した

最高検によると最終的に無罪になっています。

よしこ
よしこ
統合失調症の影響とはいえ・・家族だけで支えるのは不安があります。

「統合失調症事件」で調べるとたくさんの情報がでてきます。

どれもこれも、事件をおこした本人は社会と切り離されていることが多いように感じています。

核家族化し、家族ともほぼ接点がなく自分が自分でいれる場所がない・・なんてことが多いのではないかなと感じており、少子化の今だからこそ地域でのコミュニティが必要なんじゃないかなと個人的には思っています。

誰でもなる可能性はあるからこそ、みんなで支える仕組みができたらいいな!

 

 まとめ

今回は統合失調症はだれでもなる!なったらとっても怖いということを伝えたかったです。

また、障害を持っていてもこれから活躍できる時代がきています。

障害者雇用の現状!今後障害を持ったかたが働きやすくなる理由は3つ 」の記事にも書いていますが、これから社会にもっと障害を持った人が出ていきやすくなります。

東京なんかでは精神障害の方がひっぱりだこなんだとか。