障害と働くを応援

就労移行支援事業所とは?知らないと損する情報まとめ

就労移行知らないと損まとめ

就労移行支援事業所で支援員として働く私が知らないと損する情報をこの記事でまとめてお伝えします。

とりあえず利用するじゃなくって、どんなメリットやデメリットがあるか損しないように情報を知っていただきたいと思います。

よしこ
よしこ
適当に利用しちゃうとあとで後悔することも

 

就労移行支援事業所とは

障害と診断された方に向けてオープン、クローズの就労に向けて訓練をして就職、就職後のサポートをしてくれる事業所です。

就労移行支援事業所とは?長く働くためには活用をおすすめします。就労移行支援とは、障害者総合支援法に定められた障害福祉サービスのひとつ。 18歳以上65歳未満の障害や難病が患った方のうち診断書があっ...

ただ、どこでもよいというわけではありません。

就労移行の選び方をお伝えするので、しっかり自分の考えをもってどの事業所がよいのか選ぶようにしましょうね。

就労移行支援失敗しない選び方|後悔しないために確認するポイントとは現役就労移行支援支援員が、就労移行を選ぶときに絶対確認してほしいポイントをまとめました。知らないと損する就労移行の選び方をお伝え...

とりあえず私の事業所ではないのですが、リタリコさんは私のおすすめです。

全国展開されている株式会社なので、近くに事業所があるようなら見学に行くことはおすすめです!理由は以下の記事でガッツリ書いたよ!

リタリコワークス
就労移行リタリコワークスの評判クチコミとは?実績が安心の根拠に同じ業界で働く私からみたリタリコワークスの評判や口コミについてお伝えしていきます。就労移行支援事業所の中でも結果がだんとつで...

難病の方も利用できますよ!とりあえず見学に行って相談したらよいと思う。

行政判断になるけど、利用できる場合が多いんじゃないかなと思っています。

難病でも就職したい就労移行相談にのってくれる
難病は就職困難!就労支援は就労移行支援事業所を使うのがおすすめ!難病の場合就職をするのが困難です。なぜなら働きたい気持ちはあるものの、難病の症状で勤怠が安定しない可能性が高く雇う側としてもリス...

障害者手帳がなくても利用できるし、メリットたくさんあるよ!

障害者手帳なし就労移行のメリット
障害者手帳なしでも就労移行は使えるメリットを現支援員が力説障害者手帳がなくても、前年度収入がない方は無料で就労移行が利用できることが多いです。(行政の判断で決定されます)障害を診断されて...

 

就労移行を利用する前に知ってほしい情報

利用するには少し時間がかかりますよ!事前に手続きの流れを知っていることで安心できるかもしれませんね!

なかぽつとは?障害者就業・生活支援センターの役割とは?障害があると、どうやって仕事についたらよいのか、仕事に就いた後も長く続けられるのか不安がある方が多いと思います。今回は、障害があ...

私は就労移行支援事業所をすすめていますが、人によっては全然向いていないという場合があります。

もちろん利用するメリットはありますがデメリットもあります。

利用前にはチェックしておいてほしい情報です。

就労移行支援のデメリットとメリット|自分にあったサービスを使おう障害と診断されたり障害者手帳を取得した場合に使える就職活動のサポートをしてもらえる行政サービスとして就労移行支援事業所があります。 ...

 

 

就労移行を利用するなかで知ってほしい情報

就労移行支援事業所を利用したら必ず就職できるわけではありません。

就職できない人はやっぱりいます。

せっかく利用したなら就職するためにも、事前に読んでおいてくださいね!

就労移行支援事業所利用しても就職できない原因理由とは
就労移行支援で就職できない理由や原因を現役支援員が解説します就労移行支援は障害がある方の就労をサポートする機関です。ですが、どうしても就労移行を使っても就職できない人はいます。既に...

就労移行を利用しても辞めたい気持ちになるかもしれません。

そんなときに読んでほしい記事です。

就労移行やめたいときにみて事前に
就労移行を辞めたいときにまず読んでほしい辞めたい理由はどれ?就労移行支援事業所を辞めたいと思っている方に向けて、辞めて後悔しないように事前に知ってほしいことをまとめました。https://...

就労移行支援事業所は2年間しか使えないと言われています。

このまま2年たったらどうしよう、期限が迫ってきたときにはこちらの記事を見てくださいね!安心できるかも!

就労移行2年過ぎたら延長できる
就労移行支援2年過ぎたらどうなるの?|延長の可能性はあります!就労移行支援は原則1生に1度使えて2年間のいう制限が設けられていますが、行政によっては2年過ぎても継続して利用できる場合があります。 ...

 

就労移行支援事業所以外のサポート機関とは

就労移行支援事業所がなんか違うという場合は他の支援機関の利用を検討してください!

専門的な人に自分の障害による仕事の適正をみてほしいとき

障害者職業支援センターとは?|職業評価だけがメリットではない障害者職業センターという言葉聞いたことがありますか?ハローワークと密接な連携のもと、障害者に対する専門的な職業リハビリテーション...

就職だけでなく生活面もまとめて相談にのってほしいとき

なかぽつとは?障害者就業・生活支援センターの役割とは?障害があると、どうやって仕事についたらよいのか、仕事に就いた後も長く続けられるのか不安がある方が多いと思います。今回は、障害があ...

働くことは不安だが、すぐお金を稼ぎたいとき

就労継続A型で働こうメリットデメリット
就労継続A型は体力はあるけど働く自信がない人向き!最低賃金保障!社会で働きたいけど、すぐすぐ働くには不安がいっぱいある場合はまず就労継続A型事業所で働いてみませんか?障害とともに働くにはいろい...

働く含めて、とりあえず相談にのってほしいとき

相談支援事業所とは?|障害のある本人家族の相談にのってくれます相談支援事業所とは? 障害のある本人や家族からの相談にのってくれる施設です。無料で悩んでいることや困っていること将来の不安など...

 

コチラの記事もおすすめ!
障害説明できるようにわかりやすく 障害と働くを応援

私の障害について説明できるようになろう|わかりやすく説明する方法

10月 31, 2019
障害と働く!社会福祉士の就労応援サイト
障害者雇用として障害をオープンで働くには自分で障害について説明する必要があります。障害について医師に診断されたと思いますが、自分で自 …